インドのピックル 【柚子】
new
5f280025d7e1d81b33dedf6d 5f280025d7e1d81b33dedf6d 5f280025d7e1d81b33dedf6d 5f280025d7e1d81b33dedf6d

インドのピックル 【柚子】

残り1点

¥1,000 税込

送料についてはこちら

インドのピックル【ゆず】 − にんにく入り、からみとパンチのある「ゆず」 − 日本の冬を感じさせる特有の香りと、赤唐辛子の辛味、にんにくの香りがミックスして、食欲をそそります。カレーに添えるだけでなく、汁物、鍋、肉や魚料理との相性もよいです。隠し味として使うとアクセントになります。 辛さ|4/5段階| *商品の発送は、決済後2〜3日以内に発送となります. ERI CURRYの商品「インドのピックル」は、 浜松市や静岡市で採れる新鮮な柑橘類、野菜や果物、 宮古島の青マンゴーなどを原料とし、全て手作りで製造しています。 カレーに付け合わせても、混ぜても美味しいし、 鍋ものなどにチョイ足しするのもオススメです。 ◆「インドのピックル」とは ピックルとは、スパイスと油と塩を使って保存性を高めたインド定番のお漬物・つけあわせで、アチャールと呼ばれることもあります。 身近な食べ物で言えば、ごはんが進む梅干、しば漬け、ザーサイ、はたまた塩レモン、柚子こしょう、ふき味噌、食べるラー油、生七味のような存在。 酸っぱい青マンゴー、レモンやライム、しょうがや青唐辛子の他に、野菜、魚や肉でも作ります。 なお、1週間程度で食べきるものから梅干程度のしょっぱさのものまで幅広く、塩分濃度の高いものはインドでも常温で何年も保存し、熟成して味がなじんでいく過程を楽しむことができます。 ◆ <ERI CURRYとammikkal> 20年ほど前に職場の先輩に誘われてインド旅行して以来、インドカレーを作るようになりスパイスの魅力にとりつかれてアジア各国を旅する。医療職の傍ら、ERI CURRYとして2013年からライブや雑貨店でのイベント出店、ケータリングを開始。好評につき浜松市内でスパイスカレー講座を定期的に開催(現在はCOVID-19の影響にて休止中)する。2017年~インドの漬物「インドのピックル」製品化。浜松市内を中心にカレーイベントの企画開催、執筆などを行う。 静岡大学のインド人留学生と知り合ったことを契機に、留学生も日本人も美味しく食べられる飲食店・食材店の必要性を痛感し、2019年静岡大学の近くにテイクアウトスパイスカレー専門店ammikkalを開業。 アンミッカルでは、インドのローカルで食べられているカレーやおかずを日替わりで提供している。弁当はすべてハラルフレンドリー。最近は行列、すぐに売り切れになるほどの人気ぶり。個々のニーズに対応したスパイス、ハラル食材小売販売も人気である。 ERI CURRY / ammikkalの情報については http://indogohan.jugem.jp/ をご覧ください。 *ピックルのトップラベルは イラスト|おおはしめぐみ デザイン|大橋史人 によるものです.